Browse By

nishiazabu alife

alifeロゴ

東京一の大箱 「nishiazabu alife」

alife(エーライフ)は、六本木駅から徒步5分にある東京最大級のフロア面積を誇る大箱だ。
約380坪で3フロアごとに違ったシチュエーションを展開をしており、それぞれのフロアでalife(エーライフ)ならではの楽しさを味わえるだろう。21時からオープンしているため終電まで楽しみたい方にはオススメなクラブだ。また女性は20歳、男性は23歳からと入場制限があるため気をつけて欲しい。

クラブ名V2 TOKYO
(ブイツートウキョー)
住所東京都港区六本木7-13-7
営業時間21:00 - 05:00
料金月曜日~木曜日、日曜日
2,000円/1drink
金曜日・土曜日・祝前日
3,500円/2drink
※女性入場無料
ドリンク(グラス・ビン)700〜900円
電話/VIP予約03-5474-0091
[12:00 - 5:00]
VIP月曜日~木曜日、日曜日
10,000円(1ボトル)〜
金曜日・土曜日・祝前日
30,000円(2ボトル)〜
公式ページhttps://www.v2tokyo.com/


alife店内

店内

メインフロア B1

800人以上収容できる巨大なフロアとそれを囲むようにVIP席が用意されている。最高音質のスピーカーが10台以上設置されており、その広さと音質で大盛りあがり間違いなし。

アイランドバー F1

1階には、海外のクラブをイメージさせるアイランドバー(スタンディングバー)がメインのフロアとなっている。

サロン F2

2階は、ソファディスコと呼ばれるラウンジスタイルのフロアとなっている。広々として落ち着いたワンランク上の大人な空間になっている。

VIP

地下1階〜2階まですべてVIP席が用意されている。地下1階はボトル代込で60,000円から用意されている。
alife vip席B1
alife vip席1F
alife vi席2F

特徴

客層

男女共に20代半ば〜30歳くらいの層が圧倒的に多い。女性の方が若干若いが、渋谷に比べて多少落ち着いた男女がいる。女性は20歳、男性は23歳からと入場制限があるため気をつけて欲しい。

男女比

男:女=6:4
入場規制を掛けて男女の比率をある程度調整している。

ピークタイム

週末には11時あたりから並んで入場するほど混んできて、2時のピーク以降少しずつ人が減っていく。平日は、人が少ないものの他のクラブに比べれば1.5倍程度人が入っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です